Lisp 言語処理系: CAMPUS LIsP Lemon version, (Version 1.2)

概要説明

Lisp の処理系の構造を学ぶための、 コンパクトな Lisp解釈系です。 C言語で記述してあり、わずか1000行の短さです。 Lisp 処理系の内部構造の基礎を学ぶための教材として作りました。

これはあくまで実現の「一例」です。 古くさい実装だとおもいます。
これが実装法の全てとは思わないで下さい。> 初心者

CAMPUS LIsP Mint version, (Version 2.0)

Lemon version にいくつかのデータ型を追加しました。 (デバックはまだ十分ではないかも知れません。)
VFlib version 4.0 (開発途中)に組み込まれているものを抜きだしたものです。 ダウンロード

 

2002年10月30日
角川裕次

このページのアクセス回数: 14383 (15 June 2000 より)